myjoy*project

あれもしたいし
これもしたい!

頭の中では色々ぐるぐるするけれど、
実際にはまだ動けずにいて、
なんだか、毎日もどかしいのと

忙しさを理由に後回しにしてることもあったり
なんだかなぜか色々焦っていたり……


そんなもやっとな日々が続いていたので
自分のワクワクすることを
「myjoy *project 」 と勝手に称して
目標を設定して毎日色んなことをはじめようと思います!

私は自分にあまちゃんなので
なまけて途中でやめることもしょっちゅうなので
葉っぱかけの意味もこめて
ここに記録を残しつつ
期限をきめて、実行したいと思います!
その方がやっていくのも楽しいかと思って(笑)

と、いうことで

mjp.1 有元葉子さんの「ようこそ、私のキッチンへ」253のレシピを
今年中に全部作る!
a0130596_10214776.jpg



初心者でも、作りやすく、おいしくできる、
本物の技がぎゅっと凝縮された本。
定番のおかずばかりなので味になじみもあるし、
かなり細かくかかれているので作りやすそう。
これを全部作り終えたら、基礎とか、料理のバランスが自然に身に付くかと思って。
あと、単純に、全部、食べてみたい!(笑)


mjp.2 「ハーバードの人生を変える授業」を1日1個実行する!
a0130596_10224134.jpg



この本は、実際にハーバード大学で大人気の講座があって、
心理学専攻の授業の中の、ポジティブ心理学を日常に応用できるように用いた書です。
本書のワークを実行すれば、
経験を増やし、自己の成長を助け、理解力を高めることができる。
と書いてあるんですが、
実際に読んでみたら、上記を体得できるきは別にして、
単純に面白そうだったので、やってみたい!と思えました。
項目的には52項目。
なので、今日からカウントしたら6月の一周目終了予定。


mjp.3 東北大震災に寄付を1月1回、今年1年続ける。

これが、一番長く続けるべきプロジェクト。
私の母の友人が、福島の被爆半径20キロ県内で、今も生活しています。
自宅に、寝たきりのおじいさんがいて、自宅を離れることが不可能だそうです。
自宅なので、物資もなく、回りのお店も、そろそろ底をついてきているらしく
まず、家をでることができません。
なので、母が、色々送ってあげたところ、泣いて喜んでくれたそうです。
それを聞いた母も、泣いていました。
私が今生活できている場所と、被災者が生活されている場所は
同じ日本でも、もう、別世界の様に感覚が違うと思います。
私に続けられるのは、1月に1回が限度やと思います。
できることは、少しでも長く、復旧するまで、支援をし続けること。
色々な形で、支援を続けられる方法を探して
続けていこうと思っています。

この3つは長期プロジェクト。
何より楽しく続けられるように!
が、一番の目標*

歯がいったいけど(笑)
楽しんで進めていこーう!
[PR]
# by hygge_may | 2011-04-16 10:21 | 私のマトカ

おひとり様物語

a0130596_2238482.jpg


前に雑誌でみかけて、読んでみたかった漫画をやっとゲット*
大型書店は一通りあたったのに
全然取り扱ってる店がなくって
もう、ほとんど忘れかけてたんやけど
久しぶりに地元のTSUTAYAにいったら
なぜかクローズアップされてて
おかげで欲しかったことを思い出した(笑)


一話完結で
色んな女性の色んな「おひとり様」の日常を
ふわっとまろやかに、軽やかに描かれてます。
いわゆる世間一般で言われているおひとり様や
ふたりでいるのに、おひとり様だったり
寂しさから逃れるためのふたりから
つよくなるために選ぶ、おひとり様。

色んな女性の色んな日常の断片はリアルでもあり、
少し、羨ましかったり。
淡々とよめて、読み終わったら
なんだか、ふわっと軽くなって
よし、明日も私をがんばろって思う。

なんせ、私もおひとり様だから(笑)
[PR]
# by hygge_may | 2011-04-14 23:42 | 本のこと

1/24

親知らず、やっと抜歯しました。
いやー痛かった…
びっくりするほど手強かったみたいで
終わった歯は粉々でした(笑)
すごい数の麻酔うつんやね…


この痛さも
こころにある思い出も
24年過ごした中のたったの1時間、
たったの、1年。
そんな風におもったら越えられる気がした。

でも、

小さいことやけど
日々は、その小さいことに一喜一憂して
積み重ねていくことが大事なんやなって
ここに引っ越してきて16年目の桜をみながら
今日はやっと桜をみれて、春を感じられた。

ちゃんと、食べ物食べれるようになったら
お花見団子かって、お花見したいなぁ**

a0130596_23223749.jpg

[PR]
# by hygge_may | 2011-04-12 23:24 | 私のマトカ

何があっても、生きる。


怒涛のバレンタインが過ぎ、
昨年よりいい結果を残すことができて一安心。
日常は当たり前に流れていくと思っていました。

私はそのとき休憩時間で
ご飯を食べていたら、なんだか酔ってきてしまって
あれ?っと思っていたら
自分が酔っているわけじゃなく、日本が、揺れていた。

東日本大震災が、こんなに大きな被害を生んでいたのを知ったのは
仕事が終わって、録画していたドラマの最終回をみようと
テレビをつけたとき
画面に映った世界は、知らない日本だった。




事実を知って、自分に何ができるのか、考えてみたけれど
募金や、物資の支援以外にできることがわからなくて
正直、同じ日本なのに、起こっている事実が理解できずにいる。
自分の日常は、ありがたいことに変わらずにつづいていたから。

だから、私は私の日常を
今までと同じように
今までよりもっと丁寧に
時間を過ごしていこうと決めた。
そして、自分にできる何かが見つかったとき
フットワークは軽く、飛んでいけるように。


私の日常も、この2か月で変化しました。

尊敬している上司がみんな、関西を離れてゆきました。
一人は、生意気な私を我慢強く育ててくれて、
私に仕事を振ってくれて、自由に仕事をさせてくれた。
私を、この仕事に選んでくれた人。

一人は、私に、仕事の楽しさを教えてくれた人。
仕事のやりかた、ちゃんとほめてくれて、ちゃんと叱ってくれて
私のことをちゃんと、認めてくれた。
一番、尊敬していたし、多大な影響を与えてくれて
私はきっと、これから先も、この仕事をしている限り、
この人の背中を追い続けると思う。
この人がいなかったら、私は、この仕事を続けていない。
この人のおかげで、今の私はここにいる。

もう一人は、私を一番、理解してくれた人。
たくさんのミスをフォローしてくれて、仕事も任せていろいろやらせてくれた。
でも、芯が必要なところ、曲げられないところは、頑固に、自分の意見を守っていた。
それは、確実に売り上げに繋がっていたし
私に仕事の方法の視野を広げてくれた。
悩みがピークに達したとき、肩をかしてくれた。
黙って話を聞いてくれて、最後にちゃんと、笑わせてくれた。
私はこの人に、嘘はつけない。


同僚も、異動になった。
オープンから一緒で、全くタイプの違う人だったから
話すことができるだろうか?って不安になったのに
今では一番遊んでしゃべって。
仕事では、よく気のきく、周りをみて動ける人だった。
私は、周りが見えなくなってあわててしまうたちなのに
彼女は冷静にものごとを対処していた。
私に無いものを、彼女がもっていたから
うらやましかった。
4年間もほぼ毎日一緒だったから、いまだに実感がわかない。



そして、好きな人とも、お別れしました。
あなたのいない日常に、戻っただけのことなのに
ずっと、黙っていて、張りつめた糸が切れてしまったとき
泣いて、言葉をみつけられなかった私の声を
辛抱強く、待っててくれた。
話を聞いて、一人にしないでくれた。
ほしい言葉や温度を、私にたくさん、たくさんくれた。
この日がくることを、ちゃんと、わかってた。
最後に会った日。
あなたのくれた「大丈夫」が、時間が経つにつれ
体に響いた声も、あなたの温度も手のぬくもりも
全部、溶けて、遠くなって、忘れていってしまうこれからが、こわかった。
刻みこみたいくらい、忘れたくないのに。
簡単に、いなかった日には戻れない。
最後に、ちゃんとありがとうが言えてよかった。

今はまだ、あなたのように、大丈夫にはなれなくて
体がさけてしまうほどしんどいけど、
きっと、時が経って、日々を重ねて
あなたよりもっと、好きな人をちゃんと見つけて
新しい日常を、ちゃんと、作っていくことができると思う。
嫌でも忘れてしまうなら、今はまだ、このままがいい。
ちゃんと、大丈夫になれる日は、やってくるもの。




自分に起こることのすべては、
自分にとって、ベストなタイミングで
一番最良な出来事だと思う。


別れがやってきたことも、
しんどい思いが重なったとしても、
今は、つらいと思っていたとしても、
きっとこの先、今を振り返るとき
このタイミングが、ベストだった。と、思えると思う。
今までずっと、そうだった。
あのときのしんどいがなければ、そこをこえなければ、今の私はいない。
そう思えるように、ちゃんと手放したんだもの。
だから、今までも、これからも。
自分に起こるすべてのことは、今、自分にとって一番いいことだったんだと思う。

私は、本当に人との出会いに恵まれている。
尊敬できる上司に出逢えたこと
仕事のできない私をフォローしてくれる仲間、
話をきいて、一緒に怒ったり泣いたり、叱ってくれたり、説教してくれたり
ただただ一緒に大笑いしてくれたり
がんばる姿を見せて、姿勢を正してくれる友達がいてくれること
見守ってくれてる人がいること
そして、いつも帰る場所をあけておいてくれる家族がいてくれること。
ほんとに、みんな、ありがとう。

わたしは不器用で
キャパもすごく狭いから
自分のことでいっぱいになってしまうことが多いけど
会いにいけるだけ、会いにいく。
話せるだけ、話をしよう。
ありがとうを、伝えたい相手の笑顔が浮かぶことがうれしい。


久しぶりやから、長々と思ってることを
整理したくて書いたのでぐっだぐだやけど(笑)
日常を穏やかに、笑顔で日々を重ねていくことが
どれほど尊いか知った今、
感じだことを言葉にしておきたかった。



勤めはじめて、丸4年が経ち、5年目に突入しました。
今まで学ばせてもらったことを、糧にして
今度はみんなに、伝授したり、お客さまに還していけたらと思います。
そして、仕事だけじゃなく
まだまだ挑戦したいことがあるので
すべては最良のタイミングで、ゆっくりでも歩みを進めていきたいと思います。




2011年 4月4日 月曜日。
[PR]
# by hygge_may | 2011-04-05 00:52 | 私のマトカ

リンゴのパウンドケーキ*

a0130596_21302893.jpg

a0130596_21302865.jpg


カスタネット出勤ってしんどい……(笑)


このまえの休みにリンゴがぼけてしまいそうだったので(笑)
レモンと一緒にパウンドケーキ焼きましたっ*

初めにバターと砂糖を混ぜ合わせてふわふわにするんですが
これが力いる〜!!
久しぶりに作ったらこんなしんどかったかなって思うほど(笑)


リンゴもたっぷりいれて
生地を寝かせてから型へ。
生地がたくさんできたので
2つ焼けました。


焼き上がり時間は本の表記より長め。
うちのオーブン、火力弱いんかなぁ。
いつも10分は延長してる。


今回は前よりホロホロ崩れやすくて
ちょっと食べにくかった。
味は大丈夫*おいしくできました*
焼きが足りなかったから崩れやすいのな?後で調べてみよう!

で、もらっていただく方々へ
感謝の気持ちもこめて
ラッピングはコラージュ風*
はじめてコラージュっぽいことしたけど楽しいなぁ♪
ちゃんと、ありがとうの言葉も添えて…*
喜んでくれてよかった◇◆


自分の作ったものを、目の前で喜んでくれるって本当にしあわせだ。

あげる方がしあわせをもらえるね。
[PR]
# by hygge_may | 2011-02-01 21:30 | お菓子のはなし


Tervetuloa!


by hygge_may

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

私のマトカ
ゆめのはなし
ごはんのはなし
お菓子のはなし
写真のこと
音楽のこと
本のこと

リンク

最新のトラックバック

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧